カテゴリ: > くるま旅

こんにちは!
気持ちの良い青空の鎌倉七里ガ浜です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始は鹿児島へ行ってきました。
歴史に触れたりキャンプをしたりと楽しんできましたよ。

IMG_0251

鹿児島へ向かう道中では雪の積もっているエリアも。
タブとグラは大喜びでした(*^-^*)

IMG_0254

大分県の臼杵港フェリー乗り場です。
まだまだ鹿児島は遠い!

臼杵から宮崎県を通って鹿児島へ向かいます。

IMG_0255

お昼は宮崎の定食屋さんで。
凄いボリュームでした(;^_^A

いよいよ最初の目的地、龍門滝と龍門司坂に到着です。

IMG_0257

IMG_0259

水音に反応したタブとグラは滝つぼへ。
冬ですが川に入る気でしょうか?

IMG_0260

やはり川に入りました…
暖かい日だったのでタブとグラには丁度よかったのかも。

IMG_0266

川に入って満足そうなタブとグラ。

IMG_0288

龍門司坂は西郷どんロケ地の看板がありました。

IMG_0293

IMG_0282

苔むした石畳が歴史を感じますね。


翌日は朝から西郷さんゆかりのポイントをお散歩してきました。

IMG_0307

IMG_0314

IMG_0331

IMG_0336

たっぷりお散歩した後、タブとグラは休憩です。

人間は

IMG_0343

うなぎを堪能★
おいしかった~♪

IMG_0360

仙厳園にも行きました。
桜島が綺麗。
ワンコも入場できたらいいのになぁ。

IMG_0377

仙厳園には入れませんが石橋公園というとても綺麗な公園でお散歩しました。


つづく

こんにちは!
暖かくなったり寒くなったりを繰り返している鎌倉七里ガ浜です。
体調管理が難しい季節ですが風邪など引かれないようお気を付けくださいね。

先日のお休みに滋賀県の長浜から福井へ行ってきました。

IMG_9944

長浜城はまだ少し紅葉も残っていて綺麗でしたよ。

IMG_9950

立派!

お城の周辺は公園になっていてお散歩できます。

IMG_9956

秀吉さん。

IMG_9960

琵琶湖★広いねぇ。

この後黒壁スクエア周辺もお散歩してきました。
黒壁スクエアはたくさんのお店があるエリアなのですがまだオープン前の時間だったのでひっそり。
後で買い物に行きましたがたくさんのわんちゃんたちもお散歩していましたよ。

IMG_9966

長浜名物サバそうめん。
めちゃめちゃおいしかったです(*^-^*)

翌日は福井へ。

IMG_9977

歴史巡りのお散歩。
松平春嶽像です。

IMG_9982

橋本佐内像。

IMG_9993

松の木の奥に見えるのが柴田勝家像です。

IMG_0002

恐竜王国ということで福井駅前には恐竜が!

IMG_0007

福井駅周辺の歴史巡りをしたあとは一乗谷に移動します。

IMG_0012

一乗谷朝倉氏遺跡は遺跡と遊歩道がありわんちゃんも入れるのでのんびりたっぷりお散歩することができますよ。

IMG_0017

ぽかぽか陽気でとても気持ち良かったです。

最後は天空の城越前大野城にも登ってきました。

IMG_0020


IMG_0023

こちらも道が整備されているのでのんびり登ることができました。

たっぷり歩き回った長浜と福井の旅、タブはとても疲れたようで爆睡し、翌日は寝ぐせをつけて起きてきました。

IMG_0034

よく寝たようでお目目はパッチリ★




こんにちは。
朝晩の温度差が大きくなってきました。
体調を崩さないよう、お気を付けくださいね。


最終日は岩手県の久慈と田老町を巡ってきました。

IMG_8331

あまちゃん、懐かしいです。

IMG_8342

綺麗な海と空。
暑そうなタブとグラ。

IMG_8348

この灯台もドラマを思い出します。


田老町では「学ぶ防災ガイド」を予約し、東日本大震災当時のお話や現在のお話を聞かせていただきました。

IMG_8496

津波で壊されてしまった防潮堤。

IMG_8493

奥に見えるのが新しく造られてる防潮堤です。

IMG_8501

津波はこの製氷貯蔵庫のてっぺんまで押し寄せたそうです。
立っていただいているガイドさんと比べると凄い高さなことがわかります。

IMG_8506

津波遺構のたろう観光ホテル。
「学ぶ防災ガイド」に申し込むと中を案内してもらうことができ、当時社長さんがホテルの中から撮った津波の映像とガイドさんのお話を聞かせてもらうことができます。

IMG_8508

1階は鉄筋を残しすべて流されてしまったそうです。

IMG_8509

津波で破壊されることのなかったフロア。

IMG_8510

たろう観光ホテルからの眺め。
左奥が先ほどの製氷貯蔵庫です。

ガイドさんには貴重なお話をたくさん聞かせていただきました。
震災津波被害を忘れず、日々防災意識を高く持つことがとても大切だと感じました。

こんにちは!
今朝は少しひんやりした鎌倉七里ガ浜です。


礼文島から稚内に戻ってきたタブグラ一行。

7526965104_IMG_3479

オロロンラインをドライブしながら次のキャンプ場に向かいます。
この日は雨が強く降ったりするようなお天気だったのですがキャンプ場に到着すると雨が止みました!


IMG_7981

この写真を撮った「みさき台公園キャンプ場」はわんちゃんとのキャンプはNGですが、隣接している「初山別村オートキャンプ場」はわんちゃんOKです。
昨年もお世話になりとても楽しく過ごすことができたので今年もお世話になることにしました。

IMG_7982

お天気が雨予報だったからかガラガラ(;^_^A

IMG_8019

区画がとても広いので長いリードを付けて自由に動き回ることができます。

IMG_8001

綺麗な夕焼けも見ることができました。

IMG_8007

昨年は満点の星空と天の川も見ることができたのですが今年は雲が出ていて星はあまり見ることができませんでした。
また来年も来たいなぁ。

楽しかったキャンプも撤収し、この日もドライブ。
少しずつ苫小牧へ近づきます。

IMG_8245

この日の目的地は「海の別邸ふる川」さん。
こちらも昨年お世話になりました。
わんちゃんと泊ることができる部屋が2部屋あります。

IMG_8234

ちゃんと覚えているのかいきなりリラックスのグラ。

IMG_8258

タブも楽しそうです。

IMG_8236

IMG_8237

人間もおいしい食事を堪能♪
キャンプで疲れた体を癒すことができました。

翌日は

7524886576_IMG_3212

樽前山に向かいます。

IMG_8305-EFFECTS

タブは2回目、グラは初めての樽前山です。

IMG_8271

タブ、張り切っています。

IMG_8277

グラは自分のお水を背負って頑張っていました。

IMG_8281

たくさんの人にナデナデもしてもらいましたよ。

IMG_8284

良い景色です。

IMG_8287

風が強かったのですががんばって山頂を目指します。

IMG_8295

風でグラの耳はピロピロ。

IMG_8299

立ち耳グラちゃん。
下山まで楽しいタブとグラでした。

IMG_8308

下山後は大好きなスープカレーを食べて

IMG_8318

楽しかった北海道ともさよならです。

つづく

こんにちは!
気持ちの良い青空が広がっている鎌倉七里ガ浜です。

前回の続き…

キャンプ場をチェックインした後は稚内港へ向かいます。
この日はフェリーで利尻島へ。


7527068592_IMG_3278

7529157824_IMG_3282

お世話になるのはハートランドフェリーさんです。
タブとグラは車内残留。

7527020064_IMG_3304

お天気が心配でしたが船から利尻富士が見えました(*^▽^*)

7594112368_IMG_3392

利尻島に上陸したあとは島内をドライブです。

7594088608_IMG_3343

オタトマリ沼と利尻富士。
売店のソフトクリームがとてもおいしかったです★

7529127776_IMG_3354

7594117504_IMG_3355

7527030144_IMG_3359

とても景色の良い夕日ヶ丘展望台。
写真を撮られることに飽きているタブとグラです(;^_^A

7526986128_IMG_3361

何とか良い顔をしてくれました。

7527031392_IMG_3363

展望台からは景色だけではなくオジロワシの姿も間近に見ることができました。

7594105696_IMG_3398

足早に利尻島を周り礼文島に移動です。


7527013872_IMG_3405

礼文島も海や景色がとても綺麗。

7594084576_IMG_3403

夕陽には少し早かったです。

IMG_7770

礼文島では「海鮮処かふか」さんで海の幸を堪能。
何を食べてもおいしいのですが名物のほっけのちゃんちゃん焼きもめちゃめちゃおいしかったです。

7594105120_IMG_3439

翌朝は島内をドライブ。
アザラシが見られるという金田ノ岬ですがこの日アザラシはいませんでした~。

7527008400_IMG_3444

7527006960_IMG_3452

こちらもアザラシが見られるらしいです。

7526995824_IMG_3470

楽しかった島巡りもおしまい。
稚内に戻りますよ~。

7527001008_IMG_3465

フェリーを待っている時にたくさんの人に可愛がってもらってうれしいタブとグラでした。


つづく

↑このページのトップヘ